知っておくとお得なクレンジングのこと:クレンジングの選び方(乾燥肌編)

乾燥肌の方はクレンジングを選ぶ際に洗浄力の強さを把握することが大切です。

洗浄力があまりにも強すぎるクレンジング剤はお肌への負担も大きく乾燥を招く恐れがあります。

一般的に販売されているクレンジングにはさまざまな種類があります。

オイルタイプのもの、クリームタイプ、ミルクタイプ、リキッドタイプにジェルタイプ、ふき取るだけで簡単なシートタイプもあります。

ひとつにクレンジングといってもこのように種類やテクスチャに大きな違いがみられ成分にも違いがみられます。

まず洗浄力と肌負担は密接な関係にあるので、洗浄力が強ければ強いほど先にあげたように負担が大きくなる可能性が高まるので乾燥肌の方は避けたほうが賢明です。

気軽にクレンジングができるシートタイプはこれらの種類の中でも強いタイプに入ります。

強い傾向にあるクレンジング種類別に上げていくとまず一番最初に来るのがクレンジングシート、次がオイルタイプ、リキッドタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプ、ミルクタイプです。

肌への刺激が弱いものは一番がミルクタイプで次にクリームタイプ、ジェルタイプであるのがわかります。

製品によって差は出ますが少なくとも乾燥肌にはこれら3つのタイプから選択することが賢明と言えます。

仮に洗浄力の強いタイプの商品を使う場合もできるだけ長時間時間をかけてメイクを落とすことは避けます。

種類により洗浄力に違いがあることを知っておくことはお得です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です